スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】グラゼニ 東京ドーム編 63話"捲土重来" 【モーニング速報】

2016.02.17.Wed.20:38
グラゼニ 東京ドーム編 63話"捲土重来"





モップス vs スパイダース。


0-0

1回裏、モップスの攻撃。












スポンサードリンク








スパイダースのピッチャーは、椎名。


3年前の優勝の時には19勝した。


しかし、その後、2年間で2勝しかしていない。


年俸も、4億から1億5千まで下がった。











しかし、椎名自身は、まだ衰えているとは思っていない。

なぜなら、身体能力、球速などは特に変わっていないため。




モップス、1番、尾上に対して初球は、142キロ。



椎名『まぁまぁだな』



椎名の球速に、驚く凡田。










椎名は、自分を振り返る。


椎名自身、若いころから良くお酒を飲んだ。

後輩にもおごってやった。



以前は、お酒を明け方まで飲んで、その夜に完封したりした。










自分は『酒は飲んでも、酒には飲まれない』体質だと思っていた。


しかし、結果が出せなくなると、監督から酒を止めろと言われた。






いつの間にか、打者が富士野に。

144キロ。

低めギリギリ。



低めに、伸びのあるボールを投げる椎名に、

凡田、再び驚く。










富士野に、いい当たりをされるも、

守備のおかげで、ピンチを逃れる。


3アウト、チェンジ。







椎名、見た目や身体的には変わってないが、

"落ちた"ことは間違いないと、認める。










そして、それに正面から取り組み、酒をやめた。




椎名は、シーズン初戦に凡田と当たったことをチャンスととらえる。

椎名『捲土重来の手始めとして』













凡田が再びマウンドへ。



凡田、この試合の後はよみうりランドでの半月のオフ。

そう思えば、残りの4イニングス、全力投球できる。


なんとしても結果を残したい凡田。


凡田『今の椎名さんだったら、ケガ明けの僕でも』
『勝てるチャンスがあるんだ!』












感想
お互い、微妙な立場っすね。


とはいっても、凡田がチャンスとか言ってるけど、

どう見ても椎名の方がいいと思うけどね。


いい球がいってるし、

運悪く、打ち返されてるんでしょ?

そうなると、いつか運が向いてくると思うけどね。



でも、凡田は運とか以前の問題だよね?


だってさ、球が遅いんだもん。

とはいえ、運よくスタンドに入ってない。


まぁこのまま運が続くって事もあるだろうけど。





ちなみに、捲土重来っていうのの意味は、


一度失敗した人が、再び勢いを盛り返すことらしいです。



お互い、捲土重来ですね。


どちらが盛り返してくるんでしょうか。




ということで、次回を楽しみにしてます。

皆さんの感想を聞かせ下さい



2016年1月22日、最新刊5巻発売















ヤンジャンランキングやってます。投票お願いします ↓
【延長】【漫話室主催】第1回歴代ヤンジャンランキング開催中 7月中旬まで




マンガ部屋へ引っ越しました!!
マンガ部屋




関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。