FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】コウノドリ 142話"生みの親、育ての親" 【モーニング速報】

2016.03.09.Wed.20:04
コウノドリ 142話"生みの親、育ての親"




シリーズ<子宮頸がん> 最終話




無事に赤ちゃんを出産し、ガンの手術も終えた市川さん。

頑張って母乳を赤ちゃんに届けている。




その市川さんの検査結果が出て、











スポンサードリンク







市川さんに結果を伝えるサクラ達。











ママの家。


施設の子が、学校でケンカしたようでケイコママが子供と話している。




相手の親に電話すると、

子供のケンカだからと、怒ってない様子。

またケンカの原因は、相手の子が、施設の子に対して親がいないと

からかったことが原因だった。










相手に謝って電話を切るケイコママ。



そこへサクラがやってくる。


サクラ『また子供達のためにあやまってんの?』
『昔と変わんないね』





ケイコママが市川さんの様子を聞く。


市川さんの近況を伝えるサクラ。


一カ月たち、体も徐々に回復してきた。

毎日リハビリも搾乳も頑張っている。

旦那は半年、育休をとって子供の面会に来たり、

妻のサポートをしている。








また診断の結果、幸いにもガンは転移していなかった。


サクラ『奥さんもご主人も嬉しそうだったよ』


ケイコママ『よかったね。サクラが助けてあげたんだね』









サクラ『僕が助けたわけじゃないけど、彼女は自分で子供を育てられるよ』
『母さんも僕を産んで、自分で育てたかったのかな』






サクラが生まれる前の回想

サクラの母が、ケイコママに子育てについて聞いている。


サクラの母『ケイコさん、子育てって大変ですか?』
『私はサクラを育てられるかわからないから』



質問に答えるケイコママ。



子供は大人の思い通りなんていかないから大変。

ウソついたりケンカしたりする。

でも、日々、子供の成長を見ることができてとても楽しい。


ケイコママ『私は毎日あの子達から目には見えないものをもらってる』





その言葉を聞いて、サクラの母は思う。


サクラの母『ケイコさん、私、親のいない子供はかわいそうだって思ってた』
『でも違う』
『可哀相なのは、子供のそばで成長を見みられない親の方かもしれない』
『私はサクラを産んだらすぐ治療を受けてがんと闘います』
『やっぱりまだ生きたい』












回想おわり。



ケイコママ『サクラ、あんたのお母さんは生きてサクラを育てたかったんだ』



サクラ『僕が産科医になった理由は、僕の母さんとケイコママの赤ちゃんを』
『助けたかったからなんだ』
『もちろん、そんなことは無理だけど』
『僕は今でもそのつもりで産科医をやってる』








サクラ『母さんに産んでもらって、ケイコママに育ててもらって』
『僕は本当によかった』



その言葉を聞いて、涙を流すケイコママ。


一緒に連弾をしようと誘うサクラ。











感想
子宮頸がんシリーズ終わりましたね。


市川さん、転移してなくてよかったですね。


サクラの母の言い分、そうかもしれないですね。

育てないのに、育てられない親は、やはりかわいそうですよね。

まぁ両方可哀相ですね。


まぁとにかく、市川さんが無事にそのまま育てられるようでよかったです。



で、施設の子が親がいないとからかわれ、手を出したようですが、

正直、それはからかった方が悪いだろう。

そんなの言っていいわけがない。


逆に謝りに来いって感じですね。


まぁでも、子供はわからないから、しょうがないのかもしれないけど、

二度とそういう事を言わないように、しっかり言うべきですね。







話は変わりますが、うちの妻も、最近、子宮頸がんの検査をうけに行きました。

なんだか住んでる市から補助が出て、というかなんかハガキが送られてきて?

それを使えば、数百円で検査が受けられるらしいです。


自治体にもよるんでしょうけど、

そういうのを使って、積極的に検査をする方がいいですよね。




で、検査はなんかまぁ子宮をカリって感じで、細胞を取られたようです。

まぁすぐに終わったようです。




まだ検査結果来てないですが、何もなければいいんですけどね。




ということで、検査自体もそんなに大変じゃないだろうし、

お金もそれほどかからないようなので、

定期的に検査をするといいと思います。





コウノドリ、次回から新シリーズらしいです。



ということで、次回を楽しみにしてます。

皆さんの感想をお聞かせください。





2016年3月23日、最新刊13巻発売






ヤンジャンランキングやってます。投票お願いします ↓
【延長】【漫話室主催】第1回歴代ヤンジャンランキング開催中 7月中旬まで




マンガ部屋へ引っ越しました!!
マンガ部屋




関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。