スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】グラゼニ 東京ドーム編 68話"残酷" 【モーニング速報】

2016.03.20.Sun.23:20
グラゼニ 東京ドーム編 68話"残酷"








5回表に凡田が打たれて2失点するが、


その裏、ヨシノブの3ランホームランで逆転するモップス。




ベンチでヨシノブを迎える凡田。










スポンサードリンク







自分の負けが消えて喜ぶ?凡田。









打たれた椎名は落ち込む。





2アウト。


残りの一人をショートゴロに打ち取りチェンジ。


モップスは2番手に、香川をマウンドに送る。


6回を0点に抑える香川。



椎名はそのまま続投。


6回、椎名も0点に抑える。



7回の表の、椎名の打順で代打が送られることに。


スパイダースの監督『6回3失点、よく投げた』
『大丈夫だ。1点差くらいなんとかする』










スパイダース監督、なんとか椎名に負けを付けないように

頑張るが、7回裏にさらに1点取られてしまう。




4-2になった8回表。


則川が登場する。



凡田に勝ちを付けようと、意気込む。











先頭打者を三振に。




しかし、次の打者、ユキオになんとバックスクリーンに運ばれてしまう。








続く丸金にレフト前、


曽我部にセンター前に打たれる。




ワンナウト1,2塁になる。




則川『今シーズン初登板で、3本もヒットを打たれた』
『おれは夏之介さんに1勝をつけなきゃならんのに』









感想
なんか先日、コメントで頂いたような展開になってきましたね。

逆転して、凡田に勝ちが付くかと思いきや、

これまでライバル関係だった則川が、

凡田の勝ちを消す。




正直さ、どうなんでしょうか。

自分の勝ちを消される投手の心境は。

いい気持ちはしないでしょうね。


特に凡田とか椎名のような、長い間勝ち星がない人にとっては、

もうたまらない感じでしょう。



とはいえ、自分が投げてても、打たれたかもしれないわけだし、

大量得点に助けられる時もあるだろうから、

一人のせいで勝ちが消えたからって、

その人の責任にするのは、違う気がするけどね。



そういうのをある程度は分かってるんでしょうが、

それでもやはりいい気はしないでしょうね。




とにかく、則川はきっちりこの場面を抑えて頂きたいです。


ということで、次回を楽しみにしてます。

皆さんの感想をお聞かせください




2016年4月22日、最新刊6巻発売














ヤンジャンランキングやってます。投票お願いします ↓
【延長】【漫話室主催】第1回歴代ヤンジャンランキング開催中 7月中旬まで




マンガ部屋へ引っ越しました!!
マンガ部屋




関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。