スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】グラゼニ 東京ドーム編 75話"リリーフ合戦" 【モーニング速報】

2016.05.23.Mon.22:11
グラゼニ 東京ドーム編 75話"リリーフ合戦"







モップスvsカーナビーツ

5回裏が終わって、6-5でモップスリード。



凡田は5回5失点で、勝利投手の権利を持って降板。












スポンサードリンク






5回に1点取られ、6失点で降板した原武。


ロッカールームで落ち込んでいる。


原武『引退宣言とか言っとるレベルじゃなかった』









一方、原武の所属事務所。


原武の担当と社長が話している。


社長いわく、原武に引退後5千万なんてのは無理。


いくらオモシロ選手だと言っても

所詮、広島のローカル選手。


社長『申し訳ないが、芸能界入りしたとしても』
『来年の番長の年収は、今年とトントン(900万)だな!』
『王道としては、やっぱカーナビーツのコーチを』
『目指すべきなんじゃないかな?』










両チームのブルペンが忙しくなる。


しかし、則川は自分がこの展開で使ってもらえるのか心配する。

則川『あの日以来、おれはリードした8回のリリーフを』
『何度も失敗している』
『あの打球は打撲だけで済んだが、痛みは尾をひいた』
『どこかでフォームのバランスを崩して』
『それが戻ってこない!』
『本来だったらこーゆー試合で』
『おれが仕事をしなきゃならんのだが・・・・』










その後、両軍のリリーフ陣が頑張る。


モップスの監督と杉浦コーチが8回の相談。


監督『杉浦、どーする。8回は則川に行かすのか?』

杉浦『カントクはどー思うんです?』

監督はこれまでの則川のリリーフ失敗のため、

則川を使うのには消極的


監督『この1点差の試合、こわくて則川を出せるわけがなかろう』








杉浦は今シーズンはまだ始まったばかり。

シーズン前に則川をセットアッパーと決めたのに、

もうそれを崩すのはどうかと。



杉浦『正直、私はもう一度、則川にチャンスを与えたいです』


監督は、これを聞き入れ、則川に8回のために準備するように指示。










7回裏も0点。5-6のまま。



ここで監督が出てきて、ピッチャーの交代を審判に告げるが、


監督『ピッチャー辻本に代わって、、、香川』



驚く杉浦と則川。









監督『則川スマン。急に気が変わった』


その香川、8回を0点に抑える。


9回はクローザーのホッジが抑え、


なんと凡田が勝利投手に!


凡田『5回5失点なのに…』











感想
凡田、2勝目ですね。


おめでとうっす。


で、番長はやっぱり引退後5000万は厳しいって。

難しいよ。

それこそ、事務所の社長が言うように、コーチの方がいいと思う。

そっちの方が全然いいと思う。稼げるんじゃない?


後はスカウトとかさ。


良くわからないけど。




で、則川、セットアッパー外されたね。


凡田が中継ぎに復帰する環境が徐々に整ってきた。。。


楽しみですね。


ということで、次回を楽しみにしてます。

皆さんの感想をお聞かせください






2016年4月22日、最新刊6巻発売






ヤンジャンランキングやってます。投票お願いします ↓
【延長】【漫話室主催】第1回歴代ヤンジャンランキング開催中 7月中旬まで




マンガ部屋へ引っ越しました!!
マンガ部屋




関連記事
コメント
No title
コーチ業をやらせてもらえるとしても年俸1000-3000万な上に2-3年で交代になることが常なので、どちらにしろ先行き不安なことに変わりませんね・・・。ちなみに広島だとコーチの推定年俸1500万前後だそうです。
Re: No title
コメントありがとうございます。


なるほど、コーチもたいしてもらいえないんですね。

しかも、期限も短い。

プロ野球卒業生は、どうしたらいいんですかね。。。


今後ともよろしくお願いします。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。